1.  


  2. インフォメーション

    SHOOF社の人気商品”ウォーキーズ”(Walkease)の取り扱い開始について

    ニュージーランドSHOOF社から発売されているブロック”ウォーキーズ”(Walkease)の取り扱いを開始いたしました。柔軟性を持ったEVAという素材で出来ていて、装着蹄にストレスが少ないブロックです。一般的なハードタイプのボンドとは装着のコツは、真逆と言ってよいほど異なります。装着スピードも素早く、経済性に優れています。是非お試しください。お問い合わせは、TEL/FAX/Eメール/お問い合わせフォームなどから、受け付けています。よろしくお願いいたします。

    UPDATE : 2015.01.27New!

    ウォーキーズ Walkease

  3. 販売商品

    • 削蹄枠 モデル800-1

      酪農王国デンマークで削蹄師シェア90%以上の削蹄枠

      モデル800-1はKVKのハイエンドモデルです。操作性、安全性、静音性、油圧機器のスピード、すべてにおいて最高の機種です。是非、当ウェブサイト内にあるデモンストレーションビデオをご覧ください。

      当モデルには下記のすべての油圧制御オプションが含まれています

      ● 牛引き用のウィンチ ● 枠の昇降システム
      ● フロントゲート ● それぞれ4本の足用の巻き上げ
      ● バックドア ● サポートプレートの操作
      ● 腹帯ハーネス  

      削蹄のストレスを最小限におさえるために

      削蹄中の牛が快適でいられるように、そして負傷のリスクが最小限になるように設計されています。同時に、削蹄師にとっても最適な姿勢で作業が行えるように、無段階に枠の高さを調整できるようになっています。 それぞれの蹄を明るく照らす光源が備わっていて、快適に作業が行えます。また、通常の操作時に発生する操音を64デシベル以下に抑えています。 効率の良い作業環境をお求めになるプロの削蹄師にとって、理想的なモデルといえます。

    • 削蹄枠 モデル650-SP2

      当モデルは、オプションによって多様な箇所を油圧制御化できます。油圧速度こそ800-1には劣るものの、削蹄師またはメガファームに適したモデルです。

      標準装備

      ● 油圧の腹帯
      ● 油圧で高さ調整できる枠昇降システム
      ● すべての油圧機器は、動物への負傷のリスクがないように設計されています
      ● 溶融亜鉛メッキ仕上げ
      ● すべての作業箇所で効果的な光源の設置
      ● 4本の柱すべてに油圧のホイストを装備

      オプション

      ● フロントゲートの油圧制御化
      ● 肢の巻き上げホイストブレーキの微量の流動化―肢を傷めないためのオプションです
      ● 牛引き用油圧ウィンチ
      ● サポートプレートの操作の油圧制御化

    • 削蹄枠 650-0

      当モデルは、電動モーターによって腹帯を巻き上げる事ができます。削蹄を自らされる牧場主にとって適したモデルです。

      装備・内容

      ● 効率がよく、しっかり補蹄できます
      ● 操作はシンプルです
      ● 頑丈で、信頼できる設計です
      ● 溶融亜鉛メッキ仕上げです

    • 誘導柵 モデル500

      効率よく牛を待機させておくことができます。車輪の昇降において、手動油圧ポンプの500-1と電動/油圧ポンプの500-2のラインアップがあります。

      誘導柵 モデル200

      KVKの削蹄枠に完璧な延長ゲートです。牛の削蹄枠への誘導が安全に、そしてとても簡単にできます。一人でも簡単に牛を誘導できます。

    • 削蹄枠 モデル600-SEC

      近日発売予定

      当モデルは、KVKの新しい商品で、牧場主が少数の牛の削蹄をするのに適した削蹄枠です。電動モーターによって腹帯を巻き上げる事ができます。

      スペアパーツ・アクセサリー

      たくさんのスペアパーツを取り扱っています。また、みなさまの快適な作業のためにたくさんのアクセサリーを取り揃えています。詳しい取り扱いについては、商品カタログをご覧ください。

  4. ビデオ

    JSN プロモーションビデオ

    JSNスタッフの削蹄作業の様子をご覧ください。

    撮影協力

    ドリームヒルファーム (十勝・上士幌町)
    津田牧場 (十勝・鹿追町)

    削蹄枠【KVK】モデル 800-1

    削蹄枠【KVK 800-1】を使用した効率の良い作業をご覧ください。

    撮影協力

    ドリームヒルファーム(十勝・上士幌町)

  5. 削蹄サービス

    有限会社JSNのウェブサイトにご訪問いただき誠にありがとうございます。

    迅速、丁寧、リーズナブル

    私が牛の削蹄に携わらせていただくようになってから16年、まだまだ勉強途中ではありますが、削蹄において蹄の状態を良くすることと同じくらい重要視しなければならない事、それは作業中の牛の精神的・肉体的負担を最小限にする事だと私達は考えています。

    当社の使用しているKVK社の削蹄枠は、牛が楽な体勢で削蹄することができ、事故や怪我も少ない安全性を備え、迅速に作業することができるので牛にかかるストレスを大幅に軽減することができます。私達は、電気鞭は使用しません。蹄の状態によってブロックも装着します。

    丁寧に、安全に、迅速に、お客様のお役に立ちます。お気軽にご連絡・ご相談ください。

    会社概要

    • JSN CO.,LTD (有限会社 ジェイエスエヌ)
    • 住所: 〒080-0046 北海道帯広市西16条北 2-31-1
    • 代表取締役・削蹄師: 梨木 サイモン 城陽
    • tel: 090-8904-1663